雑多になってきたな……

三度は起こらず 

この既視感と作業感はなんなのだろう。(´・ω・`)

一通りの神影・ライブラリアン狩りを済ませ、シャンティーバ周りの
イベントも確認し残るはDS版追加のクース・マシドラ本格探索のみと
なっていたところで、いきなりモチベーションが急降下しました。

オピニオンビットと総称されるらしい、チェスの駒のような外見の
モンスターはすべて倒してみたのですが、無論BOSSとは未対戦。
当方のレベルは未だ三桁で新創地のアレには一蹴されるでしょうし、
尖兵的存在と思われるオピニオンビット相手でも大激戦でしたから、
まず勝負にならないだろうと見立てるのはごく自然の流れです。

従って地力強化に励まなければならないのですが、アイテム集めと
並行すれば苦にはならないはずだったエクストラでの経験値稼ぎが
どうにも億劫になってきたのが躓きの始まり。パーティメンバーの
レベルを四桁に乗せた上でDS版エクストラを制する、という目的を
掲げてはいたもののテンションは上がらないまま数日が経過。

明らかに「やりかけ」であり、コンプリートと呼ばれる段階には一歩も
二歩も足らない状態であるのはわかっていましたが、作業感の方が
どうにも先行してしまうのはいささか厳しいかと思い、中止を決定。
純粋(?)に鍛錬を続けてきたPSP版のキャラたちが浮いてしまい、
DS版のキャラたちがその段階まで達するにはまだ相当な時間が
必要なことを考えると、正直気が遠くなってきたというのが。|ω・`)

決して、DS版のElminageⅡがつまらなかったことはありません。
ただPSP版で遊んだ時はかなりの段階まで消化してきたことから、
DS版でのほとんどの内容はいわゆるリプレイのようなものでした。
やってみたかったことはPSP版の方で体感しましたし、DS版での
追加要素は若干の関心はあったものの、パーティを鍛える目的が
新規追加のストーリー周りの体感というのはちょっと違うかな、と。

ひとつ確かなのは、奇跡は三度も起こらなかったということか。

いわゆる「スターフィッシュの奇跡」とはElminageのDS版のことで、
最初にPS2でElminageを発表した際はとにかくロード時間の長さが
最大のネックだったことからこれを改善。Wizardryを意識しつつも
ある程度構築されていた独自のゲームシステムは良かったので、
Wizardry暗黒期に苦しんでいた守旧派を中心に受け入れられて、
当時は流通量が少ない「隠れた名作」的な扱いとなったそうです。

そして、奇跡は再び起こりました。
新たにPSPへと舞台を移したElminageⅡは、PS2版に続き懸念を
呼んだロード時間の問題をメモリースティックへのインストールで
払拭させた上で、PC環境が必要ながらフェイスロード機能を導入。
結婚システムや新規アイテムの追加も成功し、Wizardry暗黒期に
大量発生した守旧派ユーザ、後発されているWizardryタイトルを
受け入れられない難民のようなユーザを大量に受け入れたように
感じております。もちろんワタシもその一人なんですが。|ω・`)

ただⅡのDS版に関しては…デキ自体は良かったと思いますけど、
突き抜けるものはなかったかなと。まあ基本的には「移植」ですし、
真新しいものがない以上元のクオリティを維持することが大前提。
一作目のDS版は先程もお話したように、とにかくロード時間という
最大にしてほぼ唯一の問題点がなくなれば良かった以上、それを
打ち消しただけで評価が上がるのは必然であったと考えます。

つまり「奇跡」と呼ばれていたのは、PS2版のElminageだけでなく
それまでのスターフィッシュ製ゲームに対する評価も含まれての
ことだったのです。そして一度高評価を得ると、以後求められる
クオリティは当然高くなるわけですから、高い評価を得るための
ボーダーは上がります。それに応え続けるのがシリーズ作品の
義務であり、安定した客層を得るために必要な基本事項です。

今作に関するワタシの所感は、最低限のラインは越えたものの
名作と呼べるほど突き抜ける要素はなかった、といったところ。
よくよく考えてみると、ストーリーや世界観云々よりもその中で
自分の想像をどこまで膨らませられるかという形の定まらない
要素で楽しませることを重視しているはずのElminageにおいて、
追加サイドストーリーや新規ダンジョンを前面に押し出すのは、
どこかズレていた宣伝方法ではなかったかと感じております。
相方作成バナー(エルミナージュ②)
| COMMENT:0 | + TOP + |

引き締め? 

二周目に甕星(ジェラ姐さん関連)を探しにコントラキオ怒りの間へ
潜っていた際、テレポーターに引っかかり飛ばされたのは石の中。( ゚д゚)

あれ、確かここは入口と三層目中央の喜びの間以外閉鎖エリアは
あっても移動は可能で、飛ばされた場合もテレポート呪文を使えば
戻れるはずだが…と首を傾げながらロックカウンタを使ってみると、
「岩ブロックの数はゼロではない」との回答でした。∑(゚∇゚|||)

一周目に悲しみの間(アクセスは面倒だが回復ポイントがあり便利)を
探索した際、元のPSP版では水エリア(無害)が大半で岩ブロックなど
皆無だったはずが、DS版になると上左右・斜め四方に進入不可能な
部分があり調べてみたら岩だったのを確認しまして、その時は余計な
仕様変更をしてくれたものだと感じた程度でした。が、先ほど触れた
閉鎖エリア(普通に歩いていくだけでは進入できない部分)については
すべて岩ブロック化されたという仕様変更がある模様。( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

なによこのデストラップ(即死罠)は(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ていうか、DS版になって盗賊技能+1(つまり本家)でも宝箱の罠鑑定を
行った瞬間に罠発動なんてことが普通に起こるんですけど。(゚∀。)
確かPSP版では調べた直後にドカンなんて、レベル三桁超の盗賊なら
まず起こらなかったはずでしたが…このへんは仕様変更というよりも、
単にワタシ自身が盗賊技能+1を過大評価しているだけなのかも。|ω・`)

しかしまあ、全体的に感じているのが「ラクができなくなった」こと。
コントラキオでの岩ブロック増加はテレポーターの危険性を増大させ、
以前お話したレイバーロードの状態異常耐性大幅低下は(少なくとも
こちらでは)猛威を振るった結婚システムで作成した超耐性キャラを
ほぼ作成不可能にしましたし、錬金術師のレベルが四桁くらいになる
頃には大量生産できるようになる「賢者の石」の買取価格が最大でも
15,000G(PSP版では675,000G)にまで大幅に引き下げられたことは、
高レベル錬金術師によるまさに錬金術的な簡単レベルアップを抑制。

当方でも早くから各鉱石を溜め込みつつ錬金術師を優先的に育てて
最終的には賢者の石を大量生産して(*´Д`)'`ァ'`ァ …などと不届きな
ことを企んでいたわけですが、これらの修正により計画は不可能に。
まあ、それでも錬金術めいたことはいくつか浮かんでいるのですが、
イメージしている条件式の成立には途方もない時間がかかりますし、
そればかりに依存するのもプレイヤーの心構えにまず問題アリです。

結局のところ「正面勝負で挑む」のが一番Elminageを楽しむ方法で
あるのと同時に、長く遊ぶために必要な要素であるように思えます。

…などと、なんとも善い子ぶった物言いでしたが。|ω・`)ノ
相方作成バナー(エルミナージュ①)
| COMMENT:0 | + TOP + |

三周目に入ったが 

当方はようやく三周目に突入。( ゚∀゚)o彡
仕様が以前と変わっていなければ、各フロアで「レア」に分類される
アイテムの出現率が最大となる(周回時にそう表記される)頃ですね。

ここまでの経緯をざっとお話しますと…(*´・ω・)(・ω・`*)ヒソヒソ

まず一周目は基礎体力(?)をつけてキャンペーンクリアに向けて驀進、
かと思いきや「チョココロネカンスト(ショップストック255個)」なんていう
変なミッションを設けてしまったため、ルーベンブルグ3Fに長期滞在。
ミルコを利用したバグっぽい荒稼ぎ方法に気づいたのは後の話でして、
当時は少し前にもお話したように三年生の女子生徒から盗み取っては
叩き殺すといった非人道的な行為を繰り返しておりました。|ω・`)
ピクニッカーも出没するので鉱石類も回収、さらに僧侶系の敵からは
アンク類も回収。目標はチョココロネと同じく商店在庫カンストでしたが
そこまでには至らず。ただアンク類についてはどのフロアの宝箱でも
一定確率で出てくると思われることから、以降は逐次回収で。(´・ω・)っ
経験値は敵の数にもよりますが一戦につき一、二万はもらえるので、
レベルアップは容易。チョココロネを255個回収した頃にはとりあえず
デュークス(大魔公)くらいなら渡り合える地力はついていました。
一方クエストは違う分岐(グレゴリオ君を殺る、ミストレスを殴るetc.)を
主に狙い、データベース(モンスター・アイテム図鑑)の穴埋めを重視。
要は「一周目は徹底的に馬鹿をやらかす」ということ。なおフェイムの
収集は一周目に限っては神具探索の分だけで良い…というのは
周回プレイ経験のある方なら容易に察しがつくかと。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
もっとも、仕様変更が行われていなければの話ですけどね。(ノ∀`)

二周目からはフェイム完全回収。ただしストックのオーバーフローが
少し怖いのでキャンペーンクリア後に消化できなくなる四賢者関連を
軸に。別ルート(話の流れが異なるだけでやることは同じ)を見るなら
レイブレア回りも消化します。探索用のフェイム(35個)が集まったら、
一旦セーブした後知性の胸当て以外(ミストレスで固定)のコンパスに
片っ端からフェイムをぶち込んでいき、それぞれの場所を特定したら
リセットをかけて強引にフェイムを戻すと。キャンペーンをクリアして
エルミナージュ再訪、ヒズベルト(司書)から記録のワンドをもらったら
やはり片っ端からフェイムをぶち込んでいくと。二周目でのフェイムを
全部入れたら最大ダメージが80まで上がりましたよ。(*´Д`)'`ァ'`ァ
まあ、このあたりになるとレート(最初のうちはフェイムひとつにつき
最大ダメージが1ずつ上がっていくのだが、一定値に到達するたびに
1上げるのに必要なフェイムの数が増えてくる)が高くなってくるので
100、200級の超兵器まで伸ばすには何周すれば良いのやら。(´・ω・`)
アイテム探索はほどほど。本格的な収集は最初にもお話したように
レアカテゴリ出現率の関係上三周目以降より始める方針でしたが、
天老剣の探索だけはやりました。フェイムもらえますし。(゚ω゚≡゚ω゚)

そして現在三周目。まずはアイテム探しから…とじっくり腰をすえて
かかるつもりでしたが、一周目になんとなく寄ったDS版新規追加の
エクストラダンジョンでオピニオンビットとかいう新型のモンスターに
完敗というか惨敗…つまりボッコボコにされたことから、ワタシの
モチベーションはアイテム集めよりもリベンジに向いております。(`・ω・´)

…とは言え敗因はどう見ても地力不足なので、装備の強化つまり
アイテム集めを進めていかないことにはどうにもならないと。(´・ω・)っ
また諸兄もご存知のように、アイテム集めと経験値稼ぎは基本的に
同じ単位(固定エンカウント)で行われるもの。寄付を活用するにも
寄付金、すなわちお金を有効に稼ぐには高価なアイテムを入手して
商店で売るのがセオリーですから、やはり地道にやるしかないか。

ここでそろそろ考えなければならないのが、召喚師の導入。
一部アイテムはモンスター同行時のSP(スペシャルパワー)開放が
条件となっている場合がありますし、なにより神影以上のクラスと
やり合うとなるとスケープゴート役を絡めた補助がほしいところ。
同時に、連撃効果で契約を少しだけスムーズにしてくれる闘士も
必要になると。まだまだやることが多そうですね。ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
相方作成バナー(エルミナージュ②)
| COMMENT:0 | + TOP + |

顔の話・DS版 

当方で使っているNintendoDSはLiteという確か二番目のモデルでして、
カメラが標準装備となっているDSiと呼ばれるタイプではありません。
従って、イメージ画像の取り込み方法がカメラ撮影のみとなっている
DS版のフェイスロード機能は原則利用不可能でした。元のPSP版では
相方に描いてもらった画像を活用して楽しんでいたのですが…(´・ω・`)

まあ、キャラのイメージ画像ひとつでガタガタ言うのもアレというか、
元来プレイヤーサイドのビジュアルがなくても全く問題なく楽しめた
Wizardryユーザとしてはそこにケチをつけるのは筋違いというか。|ω・`)
とりあえず各キャラのイメージについてはいわゆる職業エンブレムで
統一していたのですが、先日悪友が訪ねてきた際にDSiLLを借りて
PSP版で使っていた画像をひとつひとつ撮ってきました。( ゚∀゚)o彡

で、これがDS版のフェイスロード一覧なんですけど…
直撮り画像
手持ちの携帯カメラで直接撮ったものなのでわかりにくいでしょうが、
実はフェイスロード画像自体もPCのディスプレイ越しに撮ったからか
直接取り込みとは比較にならないほど劣化。(´・ω・`)ショボーン

(参考画像)PSP版フェイスロード一覧
2010.2.16分再掲

りゅー三兄弟の「にょろーん」な口許の線はほぼ完全に潰れてしまい、
髪や肌の色も一定せず特にくまについては上半分と下半分で明確に
色分けが行われているといった頭を抱えるしかない出来。おそらくは
光を発しているディスプレイ等の直接撮影は基本的に不向きであり、
今回のように二次元画像を使いたければプリントアウトしたものを
撮影すれば良かったのかと思っています。もっとも当方の部屋には
プリンタなるものが存在しないので導入が必要なんですが、仕事で
プリンタがないために困ったことは皆無なので現段階では流し気味。

余談ですけど、悪友がDSiLLを所有していることは知っていたので、
機会があれば頼んでみようとは前々から考えていました。そのため
相方に縮小をかける(フェイスロード仕様のサイズに合わせる)前の
いわゆる「原版」の画像を用意してもらうなどの下準備をしてまで
撮影に臨んだのですが…結局はテレビやディスプレイ等の映像を
カメラで撮影するのは不向きであることを改めて認識させられたに
過ぎなかったといえます。悪友に言わせれば「徒労」だそうで。

職業エンブレムからプレイヤー固有のものに替わったのは確かで、
それだけでも意義はあったと思います。個人的にはフェイスロードの
取り込み方法がカメラ撮影のみに限られていたのは不満ですかね。
SDカードを利用した(PSP版に似た)画像の直接取り込み方式とか、
少し改良の余地はあったかと考えます。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
相方作成バナー(エルミナージュ①)
| COMMENT:0 | + TOP + |

菓子収集中 

現在当方はガンドラ鉱山の親方に吹っ掛けられた「お前はカスだ」の
ミッションに直面しています。これはありふれた刀(カス)を少しずつ
ランクアップさせていくものですけど、ランクアップの材料というか
条件が東方のタロットカード…いわゆる花札を持ってくること。
そして花札の入手方法はじぇらたんとのじゃんけんに勝つことのみ。
じゃんけんをしてもらう際に渡した菓子のランクに応じて、もらえる
札のランクが大まかに定められます。その場(ジェラ雑貨店)で買える
甘食でもじゃんけん自体はできますが、じぇらたん当人(?)としては
珍しくもないもののようでやや不機嫌、勝っても役なしの「カス」しか
もらえません。つまり菓子類をどこかで調達してくる必要があります。

PSP版でのワタシなりの進め方は、安めの札は寺院のイベントクリアで
無限に商店に入荷するようになる「夜露のノド飴」を食べさせて回収、
後半の役の高い札はじぇらたん的に最高級らしい「チョココロネ」を
投入するという流れでした。チョココロネについてはミルコ一派との
戦闘で入手できることもありますけど、基本的にはルーベンブルグの
三年女子生徒から盗むのが最もラクではないかと思います。もちろん
消耗品なので複数個用意しておく必要がありますし、じぇらたんとの
じゃんけんまた勝った後の札入手についてもランダマーが絡むため、
複数個といっても数個程度で済むはずがありません。リセットなしで
挑むのならば20~30個は集めておかないと厳しいと考えています。

ところでElminageの商店は、序盤の装備品や傷薬・毒消しといった
初期の薬品以外の大部分が有限扱いで、プレイヤーがダンジョンから
持ち帰ってきたモノを商店に売却しない限り、基本的に増えることは
ありません。ただ在庫を255個にするとその商品は在庫∞と設定され、
以後は無制限に買うことができるようになります。まだⅡのDS版では
試したことがないので不明ですけど、アンク類は溜め込んでいます。

そして菓子類はどうしようか考えた末、とりあえず集めてみることに。
ただアンク類は宝箱からでもよく出てくるので集めやすいのですが、
菓子類は夜露のノド飴以外のモノが宝箱から出てくるのを見たことが
ありません(薬扱い?)。おそらく甘食・夜露のノド飴以外の菓子類は
イベントもしくは盗みでしか基本的に入手できないのか。(´・ω・`)

ということは、必然的に出向くエリアは限られます。三年の女学生が
最も出てくるのはルーベンブルグの校舎三階と判断した当回収班は、
出くわす女生徒からチョココロネを強奪しては叩き殺すといった
校内殺傷事件のような地獄絵図を展開中。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

また、ピクニッカーも出てくるので鉱石収集もしています。( ゚∀゚)o彡
僧侶系の敵も出てくるのでアンク類をかっぱらったりとか。( ゚∀゚)o彡
マスターヴァルキリーから「ミスリルの槍」とか、ダークロードから
「悪の鎧」とかかっぱらってもいます。高く売れるので(*´Д`)'`ァ'`ァ

レア扱いと思われるアイテムについても、ミスリルの盾(推定)以外は
回収に成功。ただジェラのイベントで要求される「夜叉姫」はマジで
調整でも入ったのかと邪推するほど出ませんでしたが、一周目では
こんなものでしょうかね。そもそも一週目でレアアイテムを漁るのが
厳しい話で、ましてピンポイントで狙うのはいささか困難でしょう。

それにしても、気がついたらデュークス(大魔公)とタメを張れそうな
レベルになっていました。まあElminageにおけるデュークスは入門と
いうか、エキスパートクラスの入口のようなものだと思っているので
まだまだ先は長そうですけど。目的としているチョココロネの在庫が
255個に到達する頃にはどうなっているのか。ていうかワタシ自身の
モチベーションがそこまで保つのかが焦点かもしれません。|ω・`)

それでは、また来週。(´・ω・)ノ
相方作成バナー(エルミナージュ②)
| COMMENT:0 | + TOP + |
| HOME | NEXT

calendar

          04« 2017/05 »06          
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

迷品短槍

Author:迷品短槍
(めいひん たんそう)

個人小説サイト
迷品collection」の出張版。

ゲーム・アニメネタ中心。
記事数がそこそこあるのは
ネトゲぶろぐの名残です。
(旧HN:がんまれい)

【Diablo Ⅲ】
Reaper of Soulsから
始めた新参者。PS3版にて
もそもそ遊んでいます。

【Wizardry】
AppleⅡ版、PC88版を経て
Family Computerからの
和製Wizを重んじる守旧派。
Renaissanceには否定的。
Onlineは無視。
Wizardry歴31年。

【Elminage】
PS2版#1からスタート。
最近えらい遅れ馳せながら、
Gothicの3DS版開始。
Myメインは魔族混血君主。
聖なる鎧が装備不可でも
ライフスティーラー二刀流で
いまはやっていけてます。

【DragonQuest】
プレイ暦は#1から#8。
ただしクリアしたのは#6まで。
派生作品はわかりません。

【Anime】
恋愛・日常ものが好きです。
CSないっす。
[年別私的Best]
2012:夏雪ランデブー
2013:ゆゆ式
2014:未確認で進行形
2015:四月は君の嘘
2016:プリンス・オブ・
 ストライド オルタナティブ

【Trickstar】
2014年サービス終了。
スマートフォン版はスルー。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク